株式会社藤崎興産

03-3542-0761

FAX 03-3546-1408

受付時間:平日 9:00~17:30

お問い合わせはこちら

会社情報COMPANY

代表メッセージ

私たち藤崎興産は、昭和13年にうぶ声をあげました。
以来80年、いくつもの厳しい時代の波にもまれ乗り越えてまいりました。
「時代の流れを的確に捉え、さらにその先を読む。」これは、企業が生き残るために備えていなければならない重要な力であり、私たち自身が、これまでの経営を通じて学び、実践してきたことであります。
グローバリゼーションの只中にあって、企業経営が大きな変革を迫られている今こそ、その教訓を活かし、創業以来、大切にしてきた「幸福の追求」の理念の元に、さらなる事業の発展と豊かな社会生活に向かって、翔ばたき続けていきたいと願っています。

企業理念

弊社の存在意義

良い製品を供給し、顧客企業の需要に応えることを通じて、広く産業社会と社会全体がより豊かになるよう貢献する。

弊社の理念

弊社は、社会全体が弊社製品を通じてより幸福に(豊かに)なるように、『良い品質の製品』を『迅速・タイムリー』且つ『安価』に供給できるよう、これを限りなく追求する。

弊社の標語

良いモノ(製品)を早く・安く・感じ良く!

存在意義と理念の背景

原料処理を行う顧客企業を対象に、その産業設備のうち、粉砕機械・破砕機械・鉱山機械などと呼ばれる大型産業機械と、主にはそれら機械に取付けて使用する金属部品(鋳鍛鋼消耗部品)を弊社は顧客企業へ供給しています。

機械は大量の原料を連続して処理するため、金属でできた部品といえどもその消耗は激しい状況があります。
また、機械だけでなく部品も大型で重く且つ取付個数や種類も多く、部品交換などの保守には多大な時間と労力が必要とされる現実があります。

その様な設備状況下において顧客企業が長期にわたり安定した操業を行うためには、消耗部品に特に安定した品質(信頼性)と長時間の寿命(耐久性)が求められています。

顧客企業が安心して使用できる品質の良い製品を迅速・タイムリー且つ安価に供給できるよう限りなく追求していくことが弊社の使命であり、その使命を追求することが顧客企業だけでなく顧客企業の顧客ひいては広く社会全体の幸福にも繋がると、弊社は確信しています。

弊社が弊社の使命を具現するためには、商談・受注・設計・開発の段階から・そして納品までの全工程ないし全作業において製品品質の作りこみを心がけることであり、また全社員の的確な判断と正確さも品質に含めて考えることが必須となります。

納期限内に、要求された品質レベルの製品を製造し、顧客企業の要求を充たすため・且つコスト低減・生産性向上のため、『良いモノを、早く・安く・感じ良く』を標語として、弊社はこれからも努力し続けます。

会社概要

設立年月日 1938(昭和13)年9月10日
資本金 4,800万円 (2018年6月現在)
代表者 代表取締役 社長  下 村 光 男
本社

〒104-0061
東京都中央区銀座7-17-18 ジュエル銀座2F

TEL 03-3542-0761(代表)
FAX 03-3546-1408

【最寄駅】
大江戸線築地市場駅 徒歩3分
浅草線・日比谷線東銀座駅 徒歩3分
日比谷線・丸の内線・銀座線銀座駅 徒歩7分
有楽町線新富町駅 徒歩10分
JR各線・地下鉄各線・その他各線新橋駅 徒歩10分

【目印】
新橋演舞場:新橋演舞場の斜め向かいに焦げ茶色の看板の カフェ・ド・クリエがあります。クリエの斜め向かいに1階 が沖縄料理店になっているレンガのビルがあります。そのビ ルの2階が弊社になります。

グループ会社

山東藤崎興産貿易有限公司
所在地中国済南市高新区会展西路88号
設立年月日2014(平成26)年7月1日
資本金3,000,000CNY

生産拠点 国内および海外をあわせ、20数ヶ所
業務内容
  • ◎粉砕機械システムの総合コンサルティングおよびソリューションの提案
  • ◎粉砕機械および附属金属部品(鋳鍛鋼部品)の開発設計および販売
  • ◎ボールミル・ロッドミル・各種クラッシャーなどの粉砕機械本体
  • ◎スチールボール・ミルボール・ミルライナー・ロッド棒・打撃板・歯板・などの金属部品
  • ◎特殊鋼材、一般鋼材、フレコンバッグの開発設計および販売
  • ◎機械器具部品の開発設計および販売
  • ◎不動産賃貸部門
  • ◎JPS事業部
取引銀行 商工組合中央金庫、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行
※順不同
主要取引先 JFEスチール(株)、(株)神戸製鋼所、住友金属鉱山(株)、TDK(株)、日立金属(株)、太平洋セメント(株)グループ、 住友大阪セメント(株)、昭和電工(株)、(株)藤坂、 東京石灰工業(株)、日本冶金工業(株)、新日本電工(株)、東邦オリビン工業(株)
※敬称略
※順不同

社内紹介

法人営業部

ユーザー企業により満足していただくため、常に“今何を求めているのか”に応えていく。それが、藤崎興産 法人営業部です。
今ある商品ラインアップだけではなく、新商品をユーザー企業と共に企画開発する醍醐味を味わえる部署です。

開発設計部

ユーザー企業の要望を技術面で一つ一つ具体的にしていく部署。藤崎興産の製品を支える屋台骨です。その“知識”と“腕”で、ユーザー企業のどんな要望にも応えます。製品ラインアップの拡充に貢献しています。

社内風景

海外研修

採用案内

03-3542-0761受付時間:平日 9:00~17:30